富士山に向かう。

              9月19日(土) 昨日の続きです。
高尾山で山頂で見られなかった“富士山”を見に向かう事にした

オイラは中央道(高速)は混んでいるだろうと予測し

一般道を使うことにした。

“高速が混むと高速近くの道も混み合うのが常”と言うことで

高速から離れた国道413号線で向かってみる事にした。

高尾山から富士山の梺の山中湖までは50~60km

道が空いていれば、どのみちでもそれほどは変わらないだろうと

思えたからである。

道志道とも言われるこの道、山間の川沿いに造られた道で

右に左に激しく曲がり、時折ヘアピンカーブの様な曲がり道もあり、

片側1車線のバス通りの様な道だと思って居ると

突然道幅が狭くなり、1車線くらいの道幅となっていた。

     (ここは当然交互通行となる)

眠気など もようしている間もないほど自然味豊かな素敵な道でした。^ ^;;

あまりに素敵な道なので思わず“これ、国道かよ!?”と 呟いてみた。

道志村と山中湖村のほぼ境目にある短いトンネルを過ぎると

間もなく視界が開けてきた・・・・。

と、左手に えたいの知れない大きな陰が見えた。

今まで左右にそびえていた山々とは桁違いに でかい。

ん!?  なんだ、これ!?

と思うとすぐにこれが富士山であることが解った。

思わず『 お~~、フジヤマ!』と意味不明なことを言ってる自分が居た。

日もかなり西に傾き 暗くなり始めていた。

程なく山中湖畔に到着したオイラは早速車を止め、

しばし水上スキーに見入っていた。

水上を滑走していたと思ったら突然ジャンプをしたり、とっても楽しそうだった。。
    写真はジャンプした所です。      ※クリックで拡大します。
f0206417_7201935.jpg


f0206417_72349100.jpg
グレーの雲に覆われた空、

その雲の隙間から西日が差し込み、

怪しい光景を見せていた。

f0206417_721632.jpg

決めた! 今夜はここで寝よう!!

近くのコンビニで食料を仕入れ、ラジオやCDを聴きながら時を過ごすも

退屈すぎて眠くなるばかり・・・、


周囲の気温もドンドン下がり、12℃となり、

眠いし、寒いし・・・寝ちゃお~~カナ! と思ったのが20時30分頃だった。

古人を偲び、野宿をしようと思って居たが、

これではオイラに明日は来ないぞ! と 思えたので

積んであった毛布にくるまり、そのまま寝込んだのでした。


   この続きは更に明日に続きます。 ^^;;
[PR]
# by ex_coconuts | 2009-09-22 07:29 | Comments(10)

高尾山

                  (日記風に書き進めたいと思います)
9月19日(土)

東京都八王子市にある観光スポットで

ミシュランガイドで、“三つ星”の観光地にも選ばれたという この山(丘陵?)。

関東の富士見百景に指定されたという話しに期待を込めて登ってみた。

まず高尾山驛(ケーブルカー:高尾山駅)に到着。
f0206417_104327.jpg


取りあえず駅の周辺を眺めていたら意外に目立ったのが

若い女性の数人のグループが多かったこと、と

外国の方が多かった。

さすがにミシュランガイドで、“三つ星”かぁ。。と思いながら

散策しているとこんな光景が見えた。
f0206417_10509.jpg


と、この時

「トキヨウ?」と後ろから話しかけられている様に思えたので

振り向くと金髪のカーリーヘアー、瞳の色はブルーで東洋人とは思えない

紳士がオイラに話しかけていたのでした。

周囲に誰か居ないか見回したが誰もおらず、

ちょっと焦りましたが、心が動揺しているのを押さえながら

この光景を見て、とても“東京都です”とは言えなかったので、

『メイビー、オクタマ』と答えておいた。。

その後、案内人らしき人を見かけたので確認をしてみたら

偶然にも正解だった様で、

靄がなければこの更に向こうに新宿副都心のビルなども

見えるのだそうです。 そして右側には横浜も。

更に散策を進め、天気が良ければ富士山が見えるという場所に行ってみたが

上の写真の様に靄が濃すぎて・・・、

  ナンも見えネェ~! (北島康介風)

となれば、数日休みも続くし もっと近づいて見てみようと言う事で

近づいて見ることにしました。


             この続きは明日に続きます。 ^^;;
[PR]
# by ex_coconuts | 2009-09-21 10:19 | Comments(3)

こすもす

日中はまだまだ暑く、ツクツクボウシ(セミ)が鳴いていましたが、

日が沈むと涼しい風が吹きとっても過ごしやすく 秋の虫も鳴いて

秋を感じさせられる様に成ってきました。

   (昨日は雨が降ったり止んだりで日中も肌寒かったですが  ^^;;)

となればこの花の出番です。

そう、“こすもす”です。

白やオレンジなど色んな色のコスモスが咲いていましたが

やはり、オイラはこの色が好きです。。      ※写真はクリックで拡大します
f0206417_214503.jpg

[PR]
# by ex_coconuts | 2009-09-13 21:05 | Comments(9)

曼珠沙華

1週間前には何もなかった所に 彼岸の近づいた今頃になると突然花茎が伸び

彼岸(20日頃)には一斉に咲くこの花。

今日はチラホラと咲き初めていた彼岸花を撮ってきました。
                                     ※クリックで拡大します
f0206417_19255070.jpg

この花の日本各地での呼び名、中国語、韓国語、学名等が  コチラ のHPで見られます。

あまり好かれることのない この印象的な“赤い花”、
次の歌の中で歌われています。

長崎物語/由利あけみ
この歌は  コチラ (You tube)で、聞けます。
が、『 あまりにも 古~~!』と言われそうですのでこちらをアップしておきます。
曼珠沙華(まんじゅしゃか)/山口百恵
   

以上 100%他力本願の記事でした。 ^^;;
[PR]
# by ex_coconuts | 2009-09-12 19:33 | Comments(10)

朝顔

流石に咲き始めから3週間も経つと咲く花数も少なくなり
初めに咲いた花が種に変わり始めた様でたくさんの実が成っています。
f0206417_20515922.jpg

朝顔の咲いた日  咲いた数    計
8月15日(土)    10個
   ・
   ・           (先週・先々週記入済みですので略)
   ・
8月31日(月)    36個    598個
9月01日(火)    20個    618個
9月02日(水)    28個    646個
9月03日(木)     2個    648個
9月04日(金)     8個    656個(咲き始めて3週間)
9月05日(土)     6個    662個
9月06日(日)     2個    664個

朝顔って一株からこんなに沢山の花が咲き、
3週間以上も咲き続ける事に驚いた夏でもありました。

 朝顔日記は以上で終わります。
 来年に備えて全ての枝を回収し、種を残さない様にしました。。
 根を引き抜いた時、左右に1m以上も伸びてその凄さを
 改めて感じた。。
[PR]
# by ex_coconuts | 2009-09-07 20:53 | Comments(10)


写真を中心に 気が向いた内容で 気の向いた時に更新します。(ほぼ週末)     宏太郎


by 宏太郎

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メ モ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

最新のコメント

◆ hibikoreko..
by ex_coconuts at 19:45
バラの小径・・・すてき。..
by くぅ at 11:42
私は今日沢山の薔薇の中を..
by hibikorekouji2-2 at 22:04
◆ isam さん こ..
by ex_coconuts at 20:23
 1000m以下の登山、..
by isam at 23:44
◆ くぅ さん この日..
by ex_coconuts at 19:25
黒山三滝から関八州見晴台..
by hibikorekouji2-2 at 22:57
おこちゃまの日は宏太郎さ..
by くぅ at 11:19
◆ くぅ さん 北海道..
by ex_coconuts at 12:22
 東北岩手でも桜は終わり..
by isam at 06:09

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧