<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

御岳山から大岳山 (東京都青梅市)Pt.2

            ※昨日の続きになります。

ケーブルカーで御嶽駅に到着するとその周辺には

こんな花が咲いていた。
                 ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_20105377.jpgf0206417_2011914.jpg
この時期に咲いてるって紫陽花なのかなぁ!等と思いながら
撮ってみたのですが、そのシャッター音に気付いたのか
隣に居た二人の女性達は
『あれって紫陽花? 今頃?』
『見た目は紫陽花の顔してるよね。』
などと会話をしていた。
これってやはり紫陽花なのでしょうか。



大岳山の頂上からは空気が冷たく乾燥していれば

富士山まで見えるそうですが、

この日はすぐ隣にある山も霞んで見える程で

写真は撮りませんでした。

が、高尾山より楽しいカモ知れないと思えた山でした。
 
             ・
 
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-28 20:12 | Comments(5)

御岳山から大岳山 (東京都青梅市)

今日は 紅葉がどれくらい進んでいるか偵察に行って来ました。

未だ未だ色づき初めで見頃になるのは10日ぐらい先になるかな

等と思いながら帰ってきた。

以下 その途中の状況です。
                 ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_21161053.jpg御岳山にある御岳神社を後にし、
ロックガーデンを通った時の様子ですが
苔生した岩がゴロゴロしていて、
“もののけ姫”が出てきそうな雰囲気だった。
しかし、オイラが通った時には
“もののけ姫”とは呼びにくい年配の女性にしか出会わなかった。 (^-^;;

f0206417_21162512.jpg
澄みきった清流の中に取り残された
石に繁殖したコケが綺麗だったので
撮ってみました。

f0206417_21164640.jpg
『俺様にこんなところを通れというのか。』
『自分、何様だ!? 』等と
アホな一人問答を繰り返しながら先に進んだのでした。

f0206417_236330.jpg
上空には新緑かぁ!と言いたくなるような青々とした葉がたくさん有り、
微妙に赤くなり始めた葉が少々見られた。

f0206417_21172569.jpg
ロックガーデンを抜けたら天狗岩と呼ばれる岩が有り、
天狗は居なかったが天狗の銅像が建っていた。
この岩には左の方から鎖に捉まりながら登っていく。

f0206417_21174395.jpg
大岳山中腹の展望台を兼ねた休憩所ですが
展望台は崩れかけていて立ち入り禁止、
休憩所では持参のガスコンロでお湯を沸かして
熱々のラーメンを食べている男性が居た。

f0206417_21175949.jpg
更に登ると霞んだ山が見えたが、
色づき具合は未だ未だで
見頃にはあと1週間ぐらいは
掛かるのカモ~。


この後、急な岩場を登り続け頂上に着き、おにぎりを食べながら一休みした。
と、急に寒いと感じた。
途中で暑くて脱いだ上着を取り出し、再度着たのでした。
食後の煙草に火を点けようとしたら手がかじかんでなかなかライターの火が点かない。
ほぼ同時に登ってきたグループの一人が温度計を持って居たらしく
『5℃だよ!』と言う声。
朝、麓では15℃ぐらいあった気温もここではたったの5℃かぁ、と
手の保護用に持って居た軍手をかけて手の寒さを凌いだのでした。
登山途中では暑かったけど頂上はとっても寒かった1日でした。
f0206417_21182391.jpg
登山途中で1本だけ紅葉していた木がありましたので撮ってみました。

 
                  ・
 
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-27 21:27 | Comments(9)

お出かけついでの散策 Pt.2


          ※20日の続きになります。

日比谷公園から新橋駅まで歩いてみた。

数十年ぶりに見る景色は大分変わった様相を見せていたが

駅に着くと いまだに昭和の香りのする景観があった。
                          ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_2065347.jpg
f0206417_2072076.jpg
オイラが高校時代にしばしば通った頃とほとんど変わらないガード下のお店達の雰囲気。

f0206417_2075376.jpg
f0206417_2081143.jpg
駅の雰囲気も駅前広場で開催されてたストリート将棋も懐かしいと思える景観だった。

f0206417_2084123.jpg
以前よりモダンでカラフルになったと思える駅前広場では
いつ頃から置かれたのかSLが見世物になってる・・・。
新橋と言えば日本初の駅、
記念の汽車ぽっぽを置いたのかな。

 
                     ・
 
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-23 20:15 | Comments(11)

お出かけついでの散策

今日も昨日程の快晴とは言えないが まずまずの天気に恵まれた。

そんな中、所用でコンクリートジャングルと呼ばれて久しい街に出かけた。

                 ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_21304665.jpg
f0206417_21305061.jpg

この駅の駅前広場の一角にこんな銅像が建っていた。


f0206417_21313399.jpg
f0206417_21313849.jpg

町並みはこんな感じの街でした。。

サッサと用事を済ませ、早速散策を開始です。

上の写真の様な景色を見ながら進むと全く違う雰囲気の一角に出る。

そこはこんな感じの雰囲気です。
f0206417_21331631.jpg

f0206417_21332323.jpg

f0206417_21332948.jpg

花を見たり、写真を撮ったりしていたら

f0206417_21333762.jpg
オイラを睨んでるヤツが!!

かつて この写真の周辺では 原水爆禁止デモの集合場所となったり(かなり古っ!^^;;)、
この公園に隣接した野外音楽堂ではしばしばコンサートなども開かれていた。

さてこの地は何処でしょう。

答えはmore(続きを読む)の方へ!
         ・
 

More (続きを読む)
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-20 21:41 | Comments(9)

散歩中に見かけた 『吸蜜中の蝶達』

散歩で見かけた蝶達ですが体育の日以降 朝晩はめっきり秋らしく

気温が下がるようになった オイラの住む街。

日中の暖かな日差しに誘われるように散歩に出かけると

トノサマバッタが多く見かけられた。

蝶もしばしば見かけられたがイマイチ元気がないような・・・。

そんな蝶の吸蜜シーンを撮ってみました。
                 ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_107648.jpg
≪ モンシロチョウ ≫
この黄色い花はコセンダングサでしょうか。
花が少なく成りつつ有る時期でこの様な花しかないようで
一所懸命ストローを伸ばして食事中。。


f0206417_107207.jpg
≪ モンキチョウ ≫
モンシロチョウを黄色くしただけに見える・・・。


f0206417_1074194.jpg
≪ ツマグロヒョウモン♀ ≫
近年になって普通に見かけるようになった蝶ですが
痛んだ羽根が秋の深まりを感じさせる。 カナ?


f0206417_1095952.jpg
≪ イチモンジセセリ ≫
野原で一番多いのではないかと思える程よく見かける。


f0206417_10101843.jpg
≪ アキアカネ ≫
赤とんぼ、ついでにお前も撮ってやる。




赤とんぼを見かけると、秋らしさを感じ、

里山の景色や茅葺き屋根の古民家を連想します。

そして思い浮かべる歌は誰もが一度は口にしたであろうこの歌ですネ

   夕焼小焼の、赤とんぼ
   負われて見たのは、いつの日か
   
   山の畑の、桑(くわ)の実を
   小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか
   
   十五で姐(ねえ)やは、嫁に行き
   お里のたよりも、絶えはてた
   
   夕焼小焼の、赤とんぼ
   とまっているよ、竿(さお)の先

      オイラが子供の頃にこの歌を聴いた時
      トンボに追われていたとは何と情けないヤツと思って居たのですが
      子守をしていた「姐(ねえ)やに背負われて」という意味である
      事を知ったのはその後何年か後のことでした。 (^-^;;
     今、ジックリと読み返すとなんとも感慨深いモノがある詩だったんですね。

                  ・

 「赤とんぼ」の詩の補足説明:
    (後に聞いた話から受け売りですが・・・ ^^;; )
  姐(ねえ)やとは子守奉公に出されていた少女のことで
  作者がこの少女の背中から
  夕焼け空の中を飛ぶ赤とんぼ や
  桑の実摘みを見ていたことをおぼろげながら思い出し、
  少女が15歳で嫁いだ後 実家からの便りも徐々に無くなった。
  そんな回想を巡らせながら、ふと見ると竿の先に赤とんぼが留まってた。
   と言うことらしいです。

                  ・

                  ・
 
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-14 10:15 | Comments(10)

天覧山

3連休の最終日の今日はとてもよく晴れた絶好の行楽日和たった。

朝起きて空を見ると『これはどこかに出かけよう』と、

思いたくなるような空だった。

早速飯能市にある五代将軍綱吉公ゆかりの天覧山に出かけることにした。

飯能市市民会館の駐車場(無料)に車を停め、

早速登山開始!
                      ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_19453321.jpg
登り口付近にあった立て看板です

f0206417_19455223.jpg
ちょっと登ると何年経ったのか解りませんが大きな木が立っていた。
見上げると未だ未だ紅葉用とは縁がなさそうだった。

f0206417_1946827.jpg
更に登っていくと分かれ道になり、
左に行けば岩場となっており綱吉公ゆかりの16観音があり、それを眺めながら頂上へ向かう。
右は比較的楽な登り坂で頂上へ向かう道となっている。

f0206417_19464046.jpg
左の道を選んだオイラは 16観音を右手に見ながらこんな岩場を進むと頂上。

f0206417_1947114.jpg
f0206417_19473097.jpg
この頂上からは天気が良ければ
東京スカイツリーや新宿副都心の
ビル群、
富士山方面が一望できるのですが
今日は地上付近の雲が濃いようでこんな程度しか見られなかったのでした。


                  ・
 
                  ・
 
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-08 19:51 | Comments(9)

曼珠沙華 (Pt.2)

昨日(10月6日)の午前中は穏やかな天候だったが

3時30頃からポツポツと雨が降り出し

夕方ちょっと止み間があったものの、

今朝もその雨は降り続いている。

                 ※写真はクリックで拡大します。
f0206417_811553.jpg
未だ元気に咲いてる赤い花

f0206417_814452.jpg
こんな綺麗な花が咲いていましたが
何という名前の花でしょうね。



この雨の中、近所の小学校では運動会を決行するらしく

朝早くから花火が打ち上げられている。

やがて雨も上がるのかな。

以前からの天気予報で3連休の最終日を除いてあまり良い天気ではない様だったので

まったりする事にしたオイラでした。 (^-^)

                  ・

More (続きを見る:ちょっと遊んでみました。)
[PR]
by ex_coconuts | 2012-10-07 08:05 | Comments(7)


写真を中心に 気が向いた内容で 気の向いた時に更新します。(ほぼ週末)     宏太郎


by 宏太郎

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メ モ

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
more...

最新のコメント

早いねぇ~ と言っても..
by くぅ at 17:28
◆ hibikoreko..
by ex_coconuts at 14:06
ミクミクダンスを少しだ..
by isam at 08:49
CGどうやって作るの。 ..
by くぅ at 15:42
″千本桜” 私も一緒に踊..
by hibikorekouji2-2 at 21:00
◆ igaigaさん ..
by ex_coconuts at 20:40
◆ くぅ さん とんち..
by ex_coconuts at 20:40
◆ hibikoreko..
by ex_coconuts at 20:39
こんにちはー。 桜とツ..
by igaiga at 11:48
とんちん館、気に入った!..
by くぅ at 09:23

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

画像一覧